【 斎藤一人 さんの  お金に愛される315の教えシリーズ 127 】

【 斎藤一人 さんの   お金に愛される315の教えシリーズ 127 】 . 皆さま、おはようございます。 . 今朝も素晴らしい朝を 迎えられたことに感謝いたします。 . 『 愛しています   ついてる   嬉しい   楽しい   感謝しています   幸せ   ありがとう   許します  』 . さて、 今朝の『 ちょっと素敵なお話し 』は・・ . ~♡~♡~♡~♡~♡~♡~♡~♡~♡~ . 『 上に立つ人は電気をつける、   暗くなったときは明るくし、   明るいときは黙っている 』 . . . 「ああ、しあわせだな」 っていう。 . 特に 人の上に立つ人は これができたほうがいいよ。 . 何でって、 上の人が明るかったり、 暗かったりすると、 部下たちが その顔色ばかり 気にするようになるの。 . だから、 上に立つ人は電気をつける。 . そうしたら、 しばらく経てば、 ‘‘いいこと‘‘ が起きるんだよ。 . 人間の心って、 ころころ、 ころころ変わる。 . 暗くなったときは明るくし、 明るいときは黙っている。 . そんなこと、 いちいちいわなくたって、 明るいの。 . そういう気持ちでいれば、 平均的に いつも明るいんだよ。 . . いつも、 ありがとうございます。 .    ❤ 感 謝 ❤ . 『 斎藤一人 お金に愛される315の教え 』 …

続きを読む